• ビジネス構築
    初心者が独自ドメイン取得で失敗しない3つのポイント
    2018-01-27
  • ビジネス構築
    失敗しないビジネスコンセプトの作り方
    2018-01-24
  • WordPress
    集客に成功するサイトの作り方【第2章:契約】
    2018-01-28
  • WordPress
    集客に成功するサイトの作り方【第1章:事前準備】
    2018-01-26
  • ビジネス構築
    ウェブサイト立ち上げ時の3つの課題…あなたはご存知ですか?
    2018-01-25
  • WordPress
    集客に成功するサイトの作り方【第3章:テーマ選び】
    2018-02-01
たった10分でプロ並みの画像が完成!バナープラスV2の実力とは?
スポンサーリンク



 

こんにちは。

 

前回記事で、ブログを運営するなら適切なキャプション(画像及び紹介文)を配置すべきであること。そして、矛盾するようですがキャプション作成に時間をかけてはならないことをお伝えしました。

 

私もこの点についてはかなり悩んでいて、なんとか短時間で適切なキャプションを各記事に入れられないかと模索していました。で、どうしたのか?結果から言うと、「お金で解決しました」(笑)

 

それが当記事で紹介する「バナープラスv2」です。

 

スポンサーリンク

バナープラスv2を導入した3つの理由

 

私がバナープラスv2を導入した理由は以下3点です。

 

理由1:知識が無くても簡単にバナーが作れること
理由2:記事作成に集中出来ること
理由3:作成したキャプションのテストが容易に行えること

 

リッチ・シェフレンのウェビナーでも取り上げましたが、ビジネスの中で生産的な時間とは、「利益を生む時間」だけです。

 

勉強は必要なことですが、生産的な時間ではありません。

 

これをブログに置き換えて考えると、ゴールが収益化にせよ、集客にせよ本当にやらなければならないのは「良質な記事を積み上げ、アクセスを集める」この1点に尽きると思います。

 

結果を出すため、記事作成に集中したいという思いが先ずありました。

 

また、マーケティングではよく「ABテスト」というテストを行います。
簡単に言えば、広告を2パターン作成してどちらの広告が反応が良いかをテストすることです。

 

実際に広告を作るときには、以下4つの作業が必要になりますよね。

 

①広告文作成(コピー・オファー)
②画像作成
③編集作業(行区切り)
④テスト

 

上記①の広告文作成と、④のテストの2つはまさに私がやらなければならないことですが、画像作成や編集作業は必ずしも私がやる作業ではありません。

 

記事作成に集中するということを考えれば外注したいのですが、残念ながら広告作成のたびに外注するお金は今の私にはありません。

 

となると、当面は自前で全ての作業を行わなければなりません。

 

画像編集に関する知識はない。しかし、記事作成にも集中しなければならない…こんな状況だったために、簡単にキャプションを作成出来て、いつでもテストが出来る環境を作りたいという思いがありました。

 

こんなワガママな要望がバナープラスv2なら実現可能だということを知り、私はバナープラスv2を導入したのです。

 

「バナープラスv2」を使って感じた5つのセリングポイント

 

ネット上でもよく紹介されていると思いますが、私が導入直後に感じたセリングポイントを5つ紹介します。

 

①操作が簡単!そして早い!

 

他のサイトでも口をそろえてアピールしているのがこの点ですよね。実際使ってみましたが、本当に誰でも出来ます。

 

バナープラスv2 操作画面

 

直感的な4つの操作だけでキャプションが作れてしまうのが本当に有り難いです^^

 

しかも操作が簡単であるがゆえに、圧倒的な早さで作成出来るのも嬉しいポイントです。

 

例えばこのバナー広告ですが、作成時間は何と10分です!

 

 

因みに、下の画像は前回記事のアイキャッチ画像です。これは作成に5分も掛かっていません。

 

コピーさえ決まっていれば、あとは画像貼り付けと文字入力だけで完成です。

 

 

これなら、色々テストするのも苦ではありません^^

 

②デフォルト素材が豊富

 

ボタンやクリップアートに加え、背景画像等、本当に素材が多いです。これでもかってくらいの種類があります(笑)もう素材探しに困ることはありません。

 

もちろん、自分が撮影した画像やダウンロードした画像も使えます。当ブログのアイキャッチ画像や自前作成の広告は、「ダウンロードした画像にひと手間掛けて」作っています。

 

③編集の自由度が高く、オリジナリティを出せる

 

「どんなに素材がたくさんあると言っても、みんな使っていれば同じになっちゃうよね?」

 

…確かに、デフォルト素材だけ使っていればそうかもしれませんね。

 

ですが、バナープラスv2の画像編集は素晴らしいの一言!

 

例えば、背景画像にこんな画像を使ってみたとします。

 

 

これに効果を掛けていきます。まずはマスク。

 

 

次に、装飾。

 

 

こういった効果を組み合わせながら作成していけば、数えきれないほどのキャプションを作ることが可能なハズです。

 

④WindowsPCに入っている全てのフォントが利用可能

 

これも大きなメリットです。何故なら、フォントを変えることでオリジナリティが出せるからです。デフォルトはメイリオになっていますが、好きなフォントでアピールすることが可能です。

 

⑤装飾文字が多彩

 

好きなフォントで文章を書いたら、100パターン以上もある装飾文字の中から好きなものを選べます。

 

これも凄いことです。Excelやペイント等のWindowsのアプリケーションでは出来なかったことが簡単に出来てしまいます。

 



 

バナープラスv2唯一の欠点とは?

 

ここまでバナープラスv2をベタ褒めしてきましたが、どんな優れた製品にも欠点はあるもの。バナープラスv2にも欠点はあります。

 

バナープラスv2唯一の欠点、それは「デフォルト画像以外を使用する際には、透過が必要になるケースがある」ことです。

 

例えば、こんな画像があります。

 

 

これをそのままバナープラスに使うと、こうなります。。。

 

 

…かなり違和感がありますよね。

 

ですので、場合によっては透過する必要が出てきます。この点については大体対策も分かったので、別途シェアしたいと思います。

 

バナープラスv2導入で得られる3つのメリット(まとめ)

 

バナープラスv2を導入すればキャプションの作成時間を大幅に削減出来る
 
「ひと手間掛けた」オリジナルのキャプションを「誰でも・簡単に」作成出来る
 
パターン違いの広告や画像作成も楽に出来るので、ブログ上でABテストを行う場合にも非常に役立つ

 

いかがでしたか?

 

バナープラスv2はブログをやるなら是非使って頂きたいツールだと思います。私自身、これは本当に良い投資だったと思っています。

 

14,700円というお金は掛かりますが、投資金額以上のメリットを得ることが出来るツールです。投資出来る方は是非使ってみることをおススメします。

 

なお、先述の通りバナープラス唯一の欠点の対処法については対策も見つかり、記事も書き始めていますのでもう少々お待ちください^^

 

それでは。

 

【関連記事】

読者数2倍アップ!キャプションの必要性と課題とは?
2017.12.28
キャプションとは、画像・又は画像とその説明文のことです。大半の人間は画像・又は画像とその説明文だけを読むと言われています。本記事ではアクセスアップにキャプションが重要な理由と、キャプション導入時の課題についてお伝えしています。...
バナープラス唯一の欠点を解消!無料ツール「手軽に透明png」で画像を透過する方法
2017.12.28
バナー、ヘッダー作成におススメのツール「バナープラスv2」。唯一の欠点は「デフォルト画像以外は透過が必要」なことですが、この欠点を解消する無料ツール「手軽に透明png」を紹介します。手順やサンプルも多数掲載していますので是非ご覧になってみて下さい。...

 

スポンサーリンク
関連キーワード
レビューの関連記事
  • ダン・ケネディ ロケットスタート 1dayセミナー 参加レビュー
  • トレンドに乗れる人、翻弄される人の分かれ目とは?
  • 建設業でもDRMは使える!売上46%アップを叩き出した方法とは?
  • 起業家の時給計算:3つの概念と1時間当たりの価値とは?
  • 「インターネットマーケティング最強の戦略」とは?ビジネスを始める方へおススメの1冊
  • バナープラス唯一の欠点を解消!無料ツール「手軽に透明png」で画像を透過する方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事