SSL化直後、一時的にアクセス出来なくなった時のキャプチャー
スポンサーリンク

こんにちは。
どんな分野、例えばビジネスでも趣味でも…成功者のお話を聞いたり、本やブログを読んでいたりしても共通して言われること。

 

それは、
「実践・実行あるのみ!!!」

 

ということです。
で、思い立ったが吉日と何の知識もないまま当ブログを開設してみたのですが…一言でいうとかなり辛いです(涙)
WordPressのデフォルト設定だけで記事を書き、プレビューで確認すると…

 

①読みづらい

 

見出し、ボリュームによっては目次、表などを取り入れていかないと理解出来る・出来ない以前に、正直読んでいられません。

 

②理解しづらい

画像やアイコン、イメージといったビジュアルに訴える要素が無いと、例えどんな素晴らしい文章を書いていたとしても、読み手の頭にすんなり入ってこないと思います。

 

ということで、1日中Googleとにらめっこしながらプラグインを入れてみたり、コピペするだけレベルのCSSを入れてみたりしているのですが、そもそもHTMLやCSSの知識が無いので、何かトラブルが起これば一発でデータが壊れた・なくなったという事態に陥る可能性があります。

 

WordPressのトラブルなら私個人が泣くだけで済みます(絶対経験したくない)が、それよりも何かトラブルが発生した時の影響が大きいのがセキュリティに関する問題だと思います。

私以外の方に影響が出るのは絶対に避けたい。しかし、殆ど知識なし…これも痛すぎると思いました。

実際、先程当ブログをSSL化したのですが、その後突然アクセス出来なくなりました。10分程でアクセス出来る様になったから良かったものの、理由が分からなかった為、真っ青になりました。

 

error

SSL化直後、一時的にアクセス出来なくなった時のキャプチャー

 

正直、ブログの構築にこれだけ時間が掛かるとは想定しておらず、この数日間かなりストレスが溜まっていました。が、ふと思ったこと…独自ドメインでブログを作れるくらいのスキルを持てれば、今後のビジネスにも充分使える!!!ということです。

 

何故、今後のビジネスにも使えるのか?それは、

①ブログを通して、インターネットマーケティングの仕組みを学ぶことが出来る

今は、消費者がスマホ又はPCから商品・サービスを購入する割合が増加しています。広告費の伸びを見てもインターネット広告は着実に伸びており、紙媒体に取って代わりました。リアルに店舗を構えているビジネスでも、ブログやWebサイトでお客様へ自社をアピールするのが当然の時代です。その状況下で、ブログ構築という「仕組み」を理解しているか・いないかの差はビジネスを行う上で非常に大きいと思います。

②全体像を理解することで、アライアンスを組みやすくなる

初心者向けにブログ構築のノウハウを書いて下さっている方の記事に共通しているのが「まずはサイトマップを書こう」ということです。実際にやってみると、どんなテーマを伝えたいのかが自分自身でも明確になるし、作りたいブログの全体像がイメージ出来てくるのです。

又、サーバーレンタルやセキュリティ設定等を通して、ブログ開設までの一連のプロセスも理解出来ます。私はマーケティングやセールスライティングを中心にやっていこうと思っていますが、メインとなる媒体の概要も分からないでクライアントやパートナーに良い提案が出来る訳がない、と思ったからです。

 

ということで、やることばかりが増えている感はありますが、、、

①最低でも他人様に迷惑を掛けない程度のスキルを習得し、ブログを運営する
②メインとなる媒体の知識を深め、本業に活かす

上記2点を達成する為にしばらくはブログと格闘しようと思います。
いずれは見やすく綺麗なサイトになれるように…

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事