スポンサーリンク

 

この本は、著者であるダン・S・ケネディ(以下、ケネディと略)曰く、
「オンライン上ではなく、実店舗でのビジネスを営んでいる人を対象に書いた」本です。

 

確かに、成功事例を見ると歯科医、紳士服店、税務事務所、害虫駆除 等々、リアルに店舗を持ち、ビジネスを行っている方々の体験談となっています。

 

が、本書に記載されている内容は、インターネットを使ったマーケティングにも十分通用する内容を含んでいると私は思いました。

この本はどんな本?

 

一言でいえば、全237ページからなる壮大なセールスレターです。
…もちろん、ケネディからあなたに対しての。

本書の章立ては、以下の通りとなっています。

①ダイレクト・レスポンス・マーケティングの概要説明
②ダイレクト・レスポンス・マーケティング実践者の成功事例紹介
③情報リソース(おススメWebサイト、書籍等)

 

本書をおススメ出来る方

 

①ダイレクト・レスポンス・マーケティングの基礎を学びたい方
②コンサルティングで日額92万円(!!!)を稼ぎ出す億万長者メーカーの思考法を学びたい方
③実店舗ビジネスをやっていて、お客さんを集めたい人

 

洋書ですが文章は分かり易く、読みやすいです。

 

読みやすさは理解しやすさにも繋がるため、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの入門書としては最適だと思いました。

又、本書の成功事例には実際に成功した人たちがとったマーケティング手法が散りばめられています。

良い事例を抜き取り、自分のアイディアとして蓄積したい方にはおススメですね。

 

本書をおススメ出来ない方

①ダイレクト・レスポンス・マーケティングの基礎を理解されている方
②すぐ使える数値・例文が欲しいという方

 

これは、ウェブセールスライティング習得ハンドブックのレビューでも同じことを書きましたが、概要と成功事例が主な内容となっているので具体的な数値が網羅されている訳ではありません。

(例:○○業界で、▲を媒体としたマーケティングを行った時の反応率は☆%以上が望ましい、とか)

 

又、セールスレターのテンプレートやスワイプファイル集でもありません(但し、随所にサンプルはあります)ので、今すぐ使える事例集が欲しいという方にはおススメ出来ないと思います。

 

まとめ

おススメに書いた3つの項目いずれかに当てはまる方には、本書は買いだと思います。

 

私は、セールスライティングを学び始めてから良く出てくる、「ダイレクト・レスポンス・マーケティング」と「ダン・S・ケネディ」という2つのキーワードにとても関心がありました。

 

そんな中、本書がたったの500円で買えることを知り、飛びついた訳です(笑)

 

本書を読んでから、前回レビューしたウェブセールスライティング習得ハンドブックを読み返したら…理解度が増したように思います。本当にスーっと頭に入ってくる。

 

そして、だったらこうしたら良いのでは?とか、少しずつアイディアが浮かんでくる様になってきました!

 

しかも、気に入らなければ購入後30日以内なら返品OK。
お金はあなたの元に戻ります。

 

但し、中古品では上記のメリットを得ることが出来ません。
あくまで出版元のダイレクト出版からの購入が条件となります。

 

又、本書を購入するとメルマガが毎日届きます(笑)
ガンガンオファーも来ますが(受ける・受けないはあなた次第です…)。メルマガに記載されているケネディのメッセージは読んでいてもハッとすることが度々あります。

 

私は、未だメモ書きの段階ですが気になったフレーズを書き出しています。
いつかスワイプファイル(端的に言えば、ネタ帳です)として使えるような気もしますし、手を使うことで理解が早まるからです。

 

【本書のおすすめ】

①ダイレクト・レスポンス・マーケティングの基礎を学びたい方
②コンサルティングで日額92万円(!!!)を稼ぎ出す億万長者メーカーの思考法を学びたい方
③実店舗ビジネスをやっていて、お客さんを集めたい人

 

ダン・S・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門」の購入ページはこちらです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事