スポンサーリンク

こんにちは。

 

ダイレクト出版の無料ウェブセミナー「インターネットマーケティングの未来」を視聴しました。このセミナーは全3回の構成となっていて、以下のテーマについて解説されています。

 

インターネットマーケティングの未来 セミナー内容
1:インターネットの未来とチャンス
2:インターネットマーケティング5つのトレンド
3:トレンドを取り入れ、成長を加速する原則

 

なかなか興味深い内容となっており、インターネットを使ったビジネスや副業をしている方、興味がある方にも役立つ内容だったと思っています。

 

そこで今回は、1回目の「インターネットの未来とチャンス」の内容をお伝えしようと思います。

 

スポンサーリンク

インターネットマーケティングの現状

 

インターネットを活用する企業が増加したことにより、広告費は上昇傾向にあるそうです。但し、他の媒体(紙など)と比べれば、まだ安い。適正価格に落ち着いてきているとも言えるとコメントしていました。

 

そして…インターネットを活用出来ている会社と、乗り遅れている会社の二極化が進んできたそうです。

 

インターネットの活用は既に「標準的なこと」であり、それが出来ていないイコール、足切り対象とも言える、と。結構初っ端からガツン、とコメントされていましたね(笑)

 

二極化を生んだものは何か?

 

「トレンドに乗るか乗らないか」が答えになります。
成功している起業家・企業は戦略的か、偶然かは別として、結果としてトレンドを抑えているため成功しているとのことです。

 

トレンドとブームの違いとは?

 

一番大きいのは、その効果が続く期間です。

 
POINT!トレンド:インターネットの世界で言えば5年~10年単位で続くもの。

POINT!ブーム :それ以下(5年以下)の期間で収束していくもの
 

セミナーでは例えとして、mixiはブーム、ブログはトレンドとコメントしていました。ブログの場合、話題になったのは数年前だと思いますが、今でも確実に影響を与えているメディアになっていますよね。

 

対してmixiは一時爆発的な人気を誇りましたが、今はソーシャルメディアに取って代わられた感があります。こうした、「トレンドとブームの見極め」はとても重要だと言っていました。

 

そして、「トレンドが終わった後は、使われるのが当たり前になっている」ともコメントしています。額面通りに受け取れば、今のトレンドは確実に使えるようになっていないと乗り遅れるということになります。

 

トレンドに乗るメリットは?

 

凄い簡単に成長出来ることだとコメントしていました。

 

よくある製品ライフサイクルでは、「導入期」「成長期」「成熟期」「衰退期」の4段階というサイクルを経ます。ビジネスもほぼ同じサイクルを描くと思います。

 

成熟期に入った産業が爆発的な成長を遂げるというのはあまり例を見ませんが、トレンドに乗った為に、成熟期に入った産業でも成長した例があるとハンコ屋さんの例を上げて説明していました。

 

そして、上手くトレンドに乗れれば、そのマーケットで一番になるとか、マーケットを支配出来る可能性が出てくると。…これは確かにそうだと思います。どの分野でも、一握りの成功者が存在しますよね。

 

まとめ

 

まとめ
①インターネットマーケティングは、やるのが当然という時代になっている。
②今後も色んなトレンドが来ることが予想される。だからこそ、今のトレンドや今後来るであろう新たなトレンドに先に乗り、競合との優位性を保つことが重要である。

 

いかがでしたか?
今回のセミナーを見ての私の感想ですが、一言で言えば「同意」です。
具体的に言えば、

 

①今も昔も、セールスが嫌いで自分の情報を教えたがらない人は多い。特に検討段階の方はその傾向が強い。

 

②インターネットの発達により、今は顧客が企業に直接連絡を取らなくても情報収集が出来るようになった。加えて情報過多の為、余程のことがなければインターネット以外のメディアまで、くまなく調べ上げるような人はいない。

 

③だからこそ、インターネットを使って自社の情報を発信していかなければ勝負どころか土俵にすら上がれない。

 

④土俵に上がって勝負を掛けるためには、トレンドに乗らなければならない。見込み客を獲得する為に、インターネット上でどういう仕掛け(マーケティング)を行うかがポイントになる。

 

と感じました。
次回はセミナー第2回の「インターネットマーケティング5つのトレンド」についてお伝えしようと思います。

 

それでは。

 

【インターネットマーケティングの未来 関連記事】

「インターネットマーケティングの未来」第2回:インターネットマーケティング5つのトレンドのまとめ(前編)

「インターネットマーケティングの未来」第2回:インターネットマーケティング5つのトレンドのまとめ(後編)

「インターネットマーケティングの未来」第3回:トレンドを取り入れ、成長を加速する原則のまとめ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事