こんにちは。

 

まだまだの出来の当ブログ。
色んな方のサイト、ブログを拝見していてやってみたいと思ったのが、ロゴとサイトアイコン(ファビコン)のカスタマイズです。

 

ブログを始めたばかりで、興味のある方もいらっしゃるかと思います。

 

調べてみると、無料でロゴが作れるサイトが多数あるじゃないですか!
さっそくロゴを作成してみました。

 

当ブログの場合、ブログ名がすべて漢字、且つ常用漢字は1文字のみ(牝牡驪黄の「黄」のみ)だったので、結構制限がありました。

 

…良いなと思ったフォントに変えると、「黄」しか出ないとか(涙)

 

しかし、あなたのサイトタイトルが常用漢字やローマ字なら、選び放題と言えるでしょう。時間がいくらあっても足りないくらい、沢山のサンプルが見れますよ!

 

無料ロゴ作成サービス、及びまとめサイトは本当にたくさんありますが、結局のところ自分好みのロゴが作れそうかどうかの判断は、自分自身でしか出来ません
自分好みのロゴが作れそうなサイトを探すというのが一番の難関でしたね。

 

私は、今回以下のサイトでロゴを作成してみました。

 

SQUARESPACE

 

フリーフォントで簡単ロゴ作成

 

で、作成したロゴがこちらです。

 

スポンサーリンク

①SQUARESPACE

 

 

「牝牡驪黄」の由来をイメージさせる、漆黒の馬が疾走するイメージを出したかったのですが、日本語はフォント選択が出来ないこと、背景色が選択出来なかったことから、残念ながらボツにしました。

 

②フリーフォントで簡単ロゴ作成

 

 

牝牡驪黄の「驪」がバランス良く表現出来るフォントがあったのと、サブタイトルをサークルテキストにしたら曼荼羅のようなサイトアイコンが出来たので、今回はロゴ・サイトアイコンともこれに決定しました。

 

個人的には絵としての曼陀羅に凄く惹かれているので、似たような雰囲気が出せて良かったと思います。

 

最初はトップページにロゴだけを表示させようと思ったのですが、行書体+サークルテキストのロゴなので、ブログを見に来て下さった方が読みづらいのは嫌だなと思い、ロゴ+デフォルトのタイトル&サブタイトルの表示にしました。

 

ロゴやサイトアイコンが完成したらブログに表示させる訳ですが、Twenty Seventeenの場合、WordPress上で行う処理はダッシュボードから外観⇒テーマ⇒カスタマイズ⇒サイト基本情報と進み、ロゴやサイトアイコンを追加するだけです。まさに秒殺という感じです(笑)

 

あなたが自分のサイトにオリジナルロゴを入れてみたいと思ったなら、

 
①自分好みのロゴが作れそうなサイト探し
②ロゴ作成

 

上記2点に集中して下さい。

 

ロゴの作成時間は、あなたがどれだけこだわるかで変わりますが、大切な自分のブログですからね。大いにこだわって選んでみれば良いと思います。

 

それでは。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事