こんにちは。

 

【ザ・レスポンス】ゴールド会員特典の1つに

「ダン・ケネディ ロケットスタート1dayセミナー」というセミナーがあります。

 

私は先日参加してきましたので、

その様子を可能な範囲でレビューしようと思います(注記)。

 

 【注記】
本セミナーの受講者は「NDA」を提出しているので、詳細については書けないことを予めご了承下さい。

 

※NDA:Non-disclosure agreement・機密保持契約書のこと

 

ロケットスタート1dayセミナー

【セミナー概要】
開催日時:2017/7/20(木)
開催場所:都内の貸会議室
時間  :10:00~18:00
講師  :楠瀬健之さん

 

講師の楠瀬さんは、

【ザ・レスポンス】ゴールド会員が毎月受け取る

ダン・ケネディ実践ニュースレターのインタビュアーでもあり、

 

ダイレクト出版から委託されて

ダン・ケネディの教材を日本向けにローカライズしたりしている方です。

 

セミナーでも、

 

「私はダン・ケネディしか知りません」
「ケネディの教材は全て購入しています」
「今の自分があるのはケネディの教材を学び・実践した結果」

 

と言ってましたので、相当のダン・ケネディ通と言えるでしょう。

 

ダン・ケネディの教えを実践し、

多角的にビジネスを進めている楠瀬さんに興味がある方は、

以下公式サイトも是非ご覧になってみて下さい。

楠瀬健之 公式サイト 日本販売促進サポートセンター株式会社

 

スポンサーリンク

セミナー開始とともに…NDAの締結

 

定刻通りにセミナーがスタートしましたが、

机の上に乗っていたのは「NDA」

 

・撮影、録音、録画禁止であること
・セミナーの内容を商用利用することの禁止

 

等が記されており、

参加者全員このNDAにサインさせられるという所からのスタートとなりました。

 

ですので、

詳細についてはあまり触れられませんが、

今後このセミナーに参加する方もいるかと思いますので

 

書ける範囲でセミナーの様子をお伝えしようと思います。

 

当日の参加者は?

 

当日の参加者は48名とのことでした。

私が見る限り経営層の方が大半で、年齢層も高めでしたね。

 

それに混ざって、

コピーライターやマーケター、コンサルタントの方が

チラホラ…といった感じでした。

 

会場の雰囲気は?

 

職業病か、はたまた悪趣味なのか…

私はセミナーや勉強会に参加すると、周囲の人の真剣度を確認します(笑)

 

今回のセミナーに関して言えば

実質6時間強という長丁場にも関わらず、

舟を漕いでいたのはたった1名でした。

 

その人も終日寝ていた訳ではありません。

 

全体的には、

・楠瀬さん、及びホワイトボードをガン見

・多分事務所じゃ書類なんて書かないだろうなぁ…って感じの方がガリガリメモを取っている。

 

どんなメモを取っていたのかまでは分かりませんが(笑)、

受講者の真剣度の高さは伝わりましたね。

 

楠瀬さんの話も、「上手い」の一言。

脱線したり、何の話をするのか忘れたフリをして、自分が描く動線に受講者を引っ張っていく。

そういった印象を受けました。

(良い意味で、ですよ^^)

 

さすが一流のマーケターだけあって、

人を引き付けるのが上手でしたね。

 

ということもあり、

休憩時間からセミナー終了後まで楠瀬さんは捕まりっぱなし。

 

真剣なまなざしで質問している受講者の方が印象的でした。

 

セミナーの概要

 

冒頭、楠瀬さんからお話があったのが、

 

「限定された条件(自分のビジネス)で、ケネディのテクニックをどう使うか。ここが根本だ」

ということです。

 

この話を受けて

セミナーの目的に関する説明がありました。

 

セミナーの目的:
「最小の時間・労力・お金でダン・ケネディのビジネス戦略を学ぶ」

 

具体的には、以下4つのテーマ毎にダン・ケネディの考え方、リリースされている教材の説明、

楠瀬さんの実践事例等を学びました。

 

①マインド
②時間管理
③具体的な手法
④Q&A

 

ネタバレにならない範囲で一部を紹介すると…

 

①マインド

 

・ビジネスとは何か?
・マーケティングとは何か?
・「売ることに責任がある」とはどういうことか?
・安定したビジネスを行う為に必要な3つのものとは?

 

②時間管理

 

・部下とのやり取りで無駄な時間をなくす、提案formatとは?
・脳の生産性が高い時間とは?
・生産性の高い時間にやるべき仕事とは?
・生産性の高い時間を確保するための投資とは?

 

③具体的な手法

 

・3Mの再確認
・今後勝ち組に回るために必要なこととは?
・パレートの法則とは?
・VIP層や上得意様が反応するものと、一般顧客が反応するものとの違いとは?
・顧客をファン化させる3つのステップとは?

 

答えをお教え出来ず、申し訳ありません。

 

しかしながら、

受講者の方や会場の雰囲気と合わせて読んで頂ければ、

セミナーのクオリティは大体察しがついたのではないでしょうか?

 

忙しい経営層の方が、

1日を費やして学ぶ価値はあるセミナーだったと私は評価しています。

 

まとめ(+セミナー受講時のアドバイス)

 

いかがでしたか?

 

…消化不良になっているかもしれませんが、

決して勿体ぶってる訳ではありません。

 

契約なので致し方ないのですよ(苦笑)。

 

さて、

今回ダイレクト出版主催のセミナーに初めて参加した訳ですが、

 

【ザ・レスポンス】ゴールド会員なら実質無料で参加出来たので、

正直クオリティってどうなの?という思いがありました。

 

ですが、全くの杞憂に終わりました。

 

このセミナーには基本1度しか参加出来ないという事でしたので

私はもう行けませんが、

 

今後、【ザ・レスポンス】ゴールド会員になった方は

仕事キャンセルしてでも参加することをおススメしておきます。

 

最後に、このセミナーに参加して改めて実感したことを

お伝えしておきます。

 

ある意味、こうしたセミナーや勉強会というのは

異世界な訳です。

 

日頃のあなたがどんな会社のどんな役職かなど、

少なくとも受講者側で知っている人間は殆どいないでしょう。

 

そして、他の受講者のことも分からないし、

もう会うことは無いかもしれない。

 

であるなら、

 

・他人(講師、受講者、事務局)と積極的に話して、何らかの気付きや情報を得てきたか?
・セミナーの内容が理解出来たか?分からなければ質問しているか?
 

という点を意識して

セミナーをフル活用すべきだということです。

これも立派な実践になります。

 

聞いているだけ・読んでいるだけでは

身に付きませんよ。

 

是非、参加者とコミュニケーションを取ってみて下さい^^

 

本記事があなたの参考になれば幸いです。

 

それでは。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事