こんにちは。

私は、本サイトを”①ダイレクト・レスポンス・マーケティング/セールスライティング②ビジネスに耐えられる体力づくり③上記①、②に関する書籍のレビュー”を中心に、実体験を基に情報発信していくというコンセプトで構築すると決めていました。

スポンサーリンク

何故、「実体験を基に」なのか?

それは、やはりビジネスは信用第一だからです。自分がおススメ出来ないものを他人様に紹介するのは、私はやりたくありません。

 

が…アフィリエイト広告主からのメールの煽りが凄すぎます!!!

 

具体的にこういうレターを書いてみたら?的な案内が多く、広告主のセールスレターを用いたダイレクト・レスポンス・マーケティングの効果を検証してみたくなりました。

 

と言うことで、本サイトの記事投稿に以下のルールを追加します。

 

“アフィリエイト広告主のセールスレターの効果を検証する為、定期的にテストマーケティングを行う”

 

“但し、自分が使用中のもの・購入しているもの(読書中、学習中等で自分で記事を書ける段階にない)に限定する”

 

テストマーケティング記事には、記事の先頭に【Test marketing】と入れ、私が書いた記事と区別出来る様にしておきます。

 

セールスライティングを学ぶ上で必要なことの1つが、“写経”だと言います。

写経とは、売れているセールスレターを自ら手書きする(or PC上で入力)することで、スキルを身に付けるというもの。

 

私も当サイトも未だ駆け出しで、殆どアクセスが無い中どこまで効果測定が出来るか不安な面もありますが、良い記事を積み上げ、今後少しずつアクセスが増えることを期待して、今後定期的に効果測定をしてみたいと思います。

 

本記事投稿時点で設定しているのは、「現代広告の心理技術101」です。
今後も追加していきます。

 

出版元のダイレクト出版によると、2017年度第1四半期の売上1位となっている本です。私も今読んでいる最中ですが、本当に素晴らしい良書だと思います(レビュー記事は後日アップする予定です)。

 

ブログや広告媒体を使って、「誰かに・あなたのビジネスを」アピールしたいという方には本当におススメの一冊です。是非ご覧になってみて下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事