こんにちは。

 

今日は私が考える肉体改造の必要性についてお伝えしようと思います。

 

このカテゴリは久々の投稿になります…ダイレクト・レスポンス・マーケティングやセールスライティングの記事よりは頻度が落ちると思いますが、良い情報だと思うことは今後もシェアしていこうと思いますので、興味のある方は是非読んでみて下さい。

 

前回記事では、完全メタボとなった管理人が半年で8kgの減量に成功したこと。具体的な取り組みとして、「1日2食ダイエット」と「運動」を行ったことをお伝えしました。

 

肉体改造って何なの?メタボだったらダイエットすればいいんじゃないの?と思う方もいらっしゃると思います。

 

しかし、私は余計な脂肪は落とすべきだと思いますが、痩せるのがゴールではないと考えています。

 

体力のない方、特に中高年の方は肉体改造すべきだと考えています。
私が考える肉体改造の必要性は、以下4点です。

 

スポンサーリンク

プライベートを楽しむ体力をつける

 

日々の仕事で忙しい中、何の息抜きも出来なくてはストレスが溜まるだけです。仕事をする意欲も落ちてきます。また、年を取れば取るほど家族と過ごす時間の確保も必要不可欠だと私は考えています。

 

とは言え、年を取ると何もしなければ身体は衰えるだけ。

 

CHECK!人の筋力は、20~30歳をピークに衰えがはじまり、60歳頃から急激に低下する

CHECK!但し、適切な負荷の運動を継続することによって年齢を問わず、筋力の低下を抑える、又は増やすことが出来る

 

と言われています。

 

遊びに行ったり、家族サービスをしたりと休日を楽しんだら仕事に身が入らなくなる様では話になりません。ダイレクト・レスポンス・マーケティングの成功者達も余暇はキッチリ楽しんでいます。

 

自分の趣味や家族との時間を充実させるには、タフな身体が必要だと痛感した為です。

 

仕事に集中し、無駄な時間を減らす

 

疲れが無い状態で仕事をすると、とても集中することが出来ます。結果として短時間で質の良い作業が出来るため、仕事をしていても余裕が出てきます。

 

また、有酸素運動の効果の1つに脳の活性化が挙げられています。適度な運動は学習をする上でも非常に効果的であると言われており、常にビジネスを学ばなければならない私たちにとって、運動は積極的に取り入れるべきだと考えています。

 

健康に配慮する

 

中高年は身体機能が低下してくるため、身体への何らかのケアが必要となります。適度な運動で代謝を高め、余分な脂肪や老廃物を出し、身体能力を高めることは、健康にも大きなプラス影響を与えると思っています。

 

肉体改造前の私は、こういう症状に悩まされていました。
…あなたもこうした症状に覚えがありませんか?

肥満時に悩まされた症状
・とにかく疲れやすい
・慢性的な腰痛と肩痛
・肩から腕、指先に至るまで痺れが出る
・慢性的な下痢、軟便(食事中でしたら申し訳ありません)

 

しかし、肉体改造を始めてから、これらの症状は一切なくなったのです!今にして思えば、筋力の低下や長時間同じ姿勢で仕事をすることで代謝が落ちていたのが原因だったのだろうと思います。

 

便通の改善は、食事の変更による部分が大きかったと思います。私の場合は野菜ジュースや青汁を飲むようにしたら一気に改善されました!食生活のちょっとした変更が、大きな改善をもたらした事例だと思います。

 

また、私は喫煙者であり酒も飲みます。身体には良くない習慣ですので、他の人以上に運動を行い、健康を維持する必要がありました。

 

相手に不快感を与えないスタイルを維持する

 

これはダイエットを行う動機に近いものがありますが、スタイルの良さはビジネスにおいても、相手に好感を与えることはあっても不快感を与えることはありません。

 

また、適度に引き締まった身体ならどんな服でも着こなせます。結果として服装のバリエーションも増えますので、一緒に行動する人や行く場所に合わせて服装を変えることが出来ます。

 

肉体改造を行えば、年相応の体型になれることは間違いありません。お客様やパートナーさん等、周囲の方の見る目だけではなく、ご家族の見る目も変わるかもしれませんよ^^

 

次回は、私が実践している肉体改造の具体的な内容についてお伝えしようと思います。

 

それでは。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事